「シワは戻らない」「シワは治らない」まさか信じてますか!

「シワは戻らない」「シワは治らない」て信じてますか!

「シワは戻らない」「シワは治らない」
と思っている人も居るかも知れませんが、
そんな事はありません。

 

シワの仕組みを知って、対策を講じると、
シワは治ります。

 

シワの原因は活性酸素にあります。

 

活性酸素を避けて、
抗酸化力の高い物で、
シワを薄くする事が出来ます。

 

「シワは戻らない」「シワは治らない」まさか信じてますか!

 

シワの原因は活性酸素

私達は酸素を吸って生きています。

 

しかし全ての酸素が使われている訳では無く、
使われなかった酸素があります。

 

その酸素が活性酸素になり、
私達の体をさびさせます。

 

体がさびることで、
糖尿病、高脂血症、動脈硬化、ガンなど、
様々な生活習慣病を招きます。

 

また白髪やしみ、しわなど老化の原因にもなります。

 

つまり活性酸素がシワ、シミなどの
老化の原因を作っています。

 

 

 

シワが出来る10種類の原因とは?

・紫外線

 

・タバコ

 

・飲酒

 

・ストレス

 

・過度の運度

 

・大食い

 

・食品添加物

 

・排気ガス

 

・放射線

 

・油(オメガ3、オメガ6)

 

それぞれの詳細は、こちらのページに書いています。

 

しわができない10種類の方法

 

こう言った物は活性酸素を増やす原因となるので、
避けた方が良いです。

 

では出来てしまったシワは
どうしたら良いのでしょうか?

 

出来たシワは戻らない、
治らないのでしょうか?

 

いいえ、決してそんなことはありません。

 

ではどうすれば良いのか、
これから説明します。

 

 

 

活性酸素を阻止する

私達は酸素を吸っているので、
活性酸素ができるのは仕方が無いことです。

 

ですが仕方が無いと諦めていたら
どんどん老化していきます。

 

活性酸素は増やさないようにして、
出来た活性酸素は抗酸化力の高いもので、
阻止しないといけません。

 

 

 

酸化しやすい油、抗酸化作用の高い油

油にはオメガ3、オメガ6、オメガ9などがあります。

 

このうちオメガ3やオメガ6は熱に弱いので、
酸化しやすいです。

 

酸化は老化の原因となります。

 

それに対してオメガ9は熱に強いので、
酸化しにくいです。

 

つまりオメガ9は抗酸化作用が強いと言えます。

 

ですのでオメガ3はシワを作りますが、
オメガ9はシワを解消します。

 

 

 

オメガ3は亜麻仁油、えごま油、しそ油など。

 

また青魚や、くるみ、アーモンドなどの油です。

 

オメガ6はサラダ油、紅花油、ひまわり油、コーン油など。

 

オメガ9はオリーブ油、キャノーラ油など。

 

 

 

抗酸化力の高い油

抗酸化力の高い油、
それは上で説明した通り、
オリーブオイルです。

 

しかしオリーブオイルより
抗酸化力の高い油があります。

 

それがマルラオイルや、
アルガンオイルと言った物です。

 

マルラオイルは抗酸化力が高く、
オリーブオイルの10倍もあり、
アルガンオイルの3倍もあります。

 

マルラオイルや、
アルガンオイルなど
抗酸化力の強い物は、
エイジングケア効果が高いと言えます。

 

シワにマルラオイルを1〜2滴ぬる事で、
シワは薄くなっていきます。

 

本当なのかと思うかも知れませんが、
「シワは戻らない」「シワは治らない」と思う前に
マルラオイルを試して見てください。

 

 

 

マルラオイルの2つの効果

マルラオイルの2つの効果は、
エイジングケア効果と、
保湿効果です。

 

エイジングケア効果

アルガンオイルを超えると言われる最高峰の美容オイル。

 

マルラオイルは、
エイジングケア効果の高い、
ビタミンE・リレノン酸を含んでいます。

 

抗酸化力はオリーブオイルの、なんと10倍もあります。

 

ほうれい線・シワ・たるみに働きかけ、
ハリとツヤのある肌へ導きます。

 

 

保湿効果

このオイル1つでしっかり保湿でき、
敏感肌でも使えお肌にやさしいオイルです。

 

南アフリカという紫外線や乾燥の厳しい環境で育った
マルラの実から採れたオイルは、酸化や劣化に強く、
保湿効果が非常に高いです。

 

 

 

マルラオイルの4つの活用方法

スキンケアにプラス

化粧水や美容液の後にマルラオイルを1〜2滴、
気になる目元や口元に重ね塗りしてください。

 

化粧水や美容液がよりお肌に浸透しやすくなります。

 

パック効果もあるため、寝る前がおすすめです。

 

また化粧水、美容液にマルラオイルを
1〜2滴混ぜて使っても良いです。

 

マッサージオイルとして

マルラオイルを4〜5滴を手になじませて、
顔の中心から外側に向かってマッサージしてください。

 

首やデコルテまでしっかりケアすることによって、
老廃物が流れ、むくみが改善されます。

 

 

頭皮や髪のケアとして

3〜4滴を頭皮になじませるようマッサージし、
しばらく置いてシャンプーすれば、
乾燥をふせぎ、健やかな頭皮へ。

 

また、2〜3滴をタオルドライした髪に
なじませるとツヤが出てまとまります。

 

 

爪のケアとして

指先に数滴たらしてマッサージしてください。

 

指先や爪を保護し、つややかになります。

 

 

 

「シワは戻らない」「シワは治らない」と
嘆く前にマルラオイルを試して見て下さい。

 

ヴァーチェ マルラオイルが今だけ半額で購入できます

 

 

 

まとめ

私達は酸素を吸って生きています。

 

しかしその酸素が活性酸素を作り、
私達の体をさびさせさせ、老化させます。

 

紫外線、タバコ、飲酒、ストレス
と言ったものでも活性酸素は増えます。

 

増えた活性酸素は抗酸化力が高い物で阻止します。

 

マルラオイルは抗酸化力が高く、
オリーブオイルの10倍もあります。

 

シワにマルラオイルを1〜2滴ぬる事で、
シワは薄くなっていきます。

 

「シワは戻らない」「シワは治らない」
と嘆く前にマルラオイルを試して見て下さい。

 

ヴァーチェ マルラオイルが今だけ半額で購入できます