シワを薄くするゼラチン(コラーゲン),効果的な摂り方,妨げるもの

シワを薄くするゼラチン(コラーゲン)、効果的な摂り方、妨げるもの

シワを薄くするためにゼラチンを食べるのは正解です。

 

ゼラチンにはコラーゲンが豊富に含まれています。

 

このコラーゲンは表情ジワに効果的です。

 

コラーゲンを多く含む食材、
コラーゲンの効果的な摂り方、
コラーゲンを妨げになるものも紹介します。

 

コラーゲンは表情ジワに効果的ですが、
他の2種類のシワには効果がありません。

 

他の2種類のシワの仕組みと対策も紹介します。

 

シワを薄くするゼラチン(コラーゲン),効果的な摂り方,妨げるもの

 

コラーゲンは表情ジワに効果的

表情ジワとは、
表情を作るときに出来るシワのことです。

 

目尻、眉間、額、ほうれい線などに出来ます。

 

若い頃は表情を戻せば、
シワも元に戻りますが、
年を取るにつれ、
表情を戻しても、
シワは元に戻らなくなります。

 

これは肌のハリを支える、
コラーゲンが減少するからです。

 

対策としてはコラーゲンを摂取する事が重要です。

 

 

 

コラーゲンを多く含む食材

コラーゲンを多く含む食材を紹介します。

 

これらは100g中のコラーゲンの量です。

 

肉のコラーゲン

牛すじ(4,980mg)

 

豚白モツ(3,080mg)

 

手羽先(1,550mg)

 

鶏軟骨(4,000mg)

 

フカヒレ(9,920mg)

 

 

魚のコラーゲン

サケ(皮あり2,410mg)

 

サンマの開き(皮あり2,230mg)

 

真アジの開き(皮なし1,010mg)

 

マイワシ(1,060mg)

 

ブリ(皮あり1,620mg)

 

ウナギの蒲焼き(5,530mg)

 

エビ(1,150mg)

 

イカ(1,380mg)

 

でも、こららの食材を毎日摂るとなると、
お金がかかります。

 

そこでゼラチンがお勧めです。

 

ではゼラチンは何から作られているのでしょうか?

 

 

ゼラチンの正体とは?

ゼラチンは動物性タンパク質です。

 

ゼラチンの原料には牛骨、牛皮、
豚皮などが使用されています。

 

簡単に言うと煮こごりの正体がゼラチンです。

 

魚や肉などの煮汁が冷えて、
ゼリー状に固まったものがゼラチンです。

 

ですのでコラーゲンの高い食品を食べるのも、
ゼラチンを食べるのも同じ事です。

 

 

 

コラーゲンの効果的な摂り方

1日に必要なコラーゲン5,000mg〜10,000mgです。

 

しかし日本人はコラーゲンが不足しています。

 

そこでコラーゲンと一緒に摂りたい、
成分を紹介します。

 

 

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンを安定させるために必要です。

 

 

トリプトファン

トリプトファンは必須アミノ酸です。

 

私達の皮膚、骨、コラーゲンは
アミノ酸から作られています。

 

体の中で作り出すことが出来ないので、
トリプトファンを摂る事が重要です。

 

トリプトファンは動物性タンパク質、
こはん、パン、麺、乳製品などに
多く含まれています。

 

 

エラスチン

エラスチンは弾力線維とも呼ばれ、
コラーゲンの線維を引き締める役割を
持っています。

 

 

 

コラーゲンを妨げになるもの

高脂肪

脂肪分が高すぎると、
老化を防ぐ抗酸化物質を多く消費するので、
老化の原因になります。

 

また皮膚に脂肪がつくので、
その重みから、しわ、たるみの原因になります。

 

 

甘い物

甘いものはコラーゲンを糖化させます。

 

糖化するとコラーゲンは固くなり、
弾力が失われます。

 

またコラーゲンを作り出す
線維芽細胞まで弱めます。

 

解決作としては食物繊維を一緒に摂ることで、
糖とコラーゲンの結合を抑え事が出来ます。

 

 

 

シワには3種類ある

ゼラチンには表情ジワに効果があると書きました。

 

しかしシワは3種類あります。

 

それぞれ仕組みが違い、対策も違います。

 

他のシワにゼラチンは効果ありません。

 

詳しくはこちらで説明しています。

 

シワになるメカニズムと対策

 

 

 

まとめ

ゼラチンを食べる事は、
表情ジワに効果的です。

 

表情ジワはお肌のハリを支える、
コラーゲンが減少する事で出来ます。

 

ですのでコラーゲンを摂る事で、
お肌の弾力を生み、シワを無くします。

 

毎日、肉を魚を食べると高く付きますが、
ゼラチンなら安く済みます。

 

コラーゲンを効果的に摂るには、
ビタミンC、トリプトファン、エラスチンを
同時に摂ると良いです。

 

また脂肪や甘い物は、控えた方が良いです。

 

表情ジワにはコラーゲンが良いですが、
他の2種類のシワには効果ありません。

 

3種類のシワのメカニズムと対策